In My Kitchen  

キッチン雑貨や道具、材料など、使っていて良かったもの、美味しかったものを中心に紹介しています。基本は、自分が欲しいもの・食べたいものを自分が買うのに便利なように貼りつけている、自分用ブログ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペストリーボード



クオカで買った、このペストリーボード。パンを作る時にいちいちキャンバス地を広げるより、手軽そうだと思って購入しました。サイズも大きめだし、カワイイし・・・。
しかーし!表面がツルツルに加工してあるせいか、成型の時に使うと生地が張り付く!少々成型しづらいように思います。キャンバスに慣れているせいでしょうか・・・?手ごねで捏ねる時だけなら問題ないのですが、一次発酵後のデリケートな生地には、この張り付きはダメージになるように思います。
なので、この裏面にサンドペーパーをかけて表面の塗装を剥がし、少々ざらつき気味に再加工。全く張り付かなくなりました!
一手間加えればストレスなく手軽に使えるようになって便利ですよ~!
スポンサーサイト



Bagel&Bagelのレシピでベーグルを焼きました。
プレーンとシナモン&レーズンの2種類。
いつものレシピは、茹で時間が片面2分。こちらのレシピは片面1分。そのせいか、いつもよりふんわり焼きあがりました。いつもは少し歯ごたえがありすぎだったので、ちょうどいいかも・・・。味も美味しかった!

金箔!



お昼のデザートは、3日前に作った生チョコ。
昨日買った四角い小鉢にさっそく盛ってみました。
そして、金箔があったのを思い出し、上にのっけてみました。ぐっとゴージャスになるところは、さすがは金!
使ったのは、左の小瓶に入った金箔なのですが、かれこれ5年(!)も前に買ったもの。0.5gも入っていないと思うのですが、それでも意外と入ってるし、年に2~3回位しか登場する機会がなく、普段は忘れ去られているのでまだこんなにあります。もう少し使ってあげないとかわいそうかな~?
ちなみに1瓶850円でした。

バターロール



今日のお昼は手作りバターロール。
よく作るパンって、結局こういうシンプルな食事パンになってしまいます。でも、こういうのが飽きもこないし美味しいのよね~。
今回、はるゆたかブレンドを使ったのですが、うっかり水分を減らすのを忘れてしまって、生地がべたついてしまいました。でも、味は良かったです

生チョコレシピ




基本的な生チョコのレシピ。要するにガナッシュです。
使うチョコレートのカカオ分の高さによって生クリームの量を1割程度増減してください。カカオの油分とクリームの水分をきれいに乳化させるのがポイントです。

1.スイートチョコ(おすすめはヴァローナのカラク)200gを包丁で細かくしておく。
2.生クリーム(中沢の35%がおすすめ)200ccを鍋で沸かす。
3.削ったチョコに、沸かした生クリームを加える。
  この時、一気に加えないこと。カカオ分の多い、上質なチョコほど分離しやすい。
  なので、乳化させるためによく混ぜながらクリームを加える。
4.チョコが完全に溶け、ツヤが出たら、紙を敷いた型に流す。
5.固まったら、型から出して温めた包丁でカットする。
6.カカオパウダー(やっぱりヴァローナがおいしい)をまぶす。

*好みのリキュールを小さじ2程加えてもおいしいよ

戦利品!



今日、友達と合羽橋に行ってきました。
いろいろと安いものを見つけて、ちょっと嬉しい気分です。
買ったのは、
・白無地のカップ 合羽橋キャニオンで 1個210円!
   シンプルな湯のみ形なので、緑茶、中国茶、紅茶、カフェオレなど、何でも合いそう。
   アイスクリームなどのデザートやスープにも使えそう。
   縁がすうっと薄くなっているので、口当たりもいいはず。
   値段もこれなら惜しくない! 
・スクエア小鉢 1個158円
   ちょこっとだけデザートを盛るのに良さそうでしょ?
   ちいさな器ってなんだか好きです。
   調味料やオリーブオイル、ソース、たれ、ディップなんかを
   入れてテーブルに出してもかわいいかな。
   四角いので、液体も角から注ぎやすそう。
・ちっちゃい白片口 1個168円
   片口、ピッチャーなど、注ぎ口のある物にヨワい私。
   小さくて、かわいくて、安い!つい、買ってしまいました。
   パン作りの時、計量した卵を加えるのにいいかなぁ~
・マトファーのブリオッシュ型8cm 吉田菓子道具店で1個283円
   かわいいマトファーの型。型の素材としては、ブリキ製の質感がいちばん好きです。
   お店に行くまでは、7cmにしようか8cmにしようかと迷ってたのですが、
   実際見てみると7cmって思ったより小さい!
   なので、8cmにしました。値段も普通の店より1個50円くらい安かった!
・ちいさいシリコンスパチュラ  1本473円
   ジャム瓶などにも入る小さなスパチュラが欲しかった!
   最初は一体型のを買ったのですが、この持ち手がステンレスのものを見つけて、
   交換してもらいました。
   だって、しっかりした金属製なのに、こっちの方が300円位安かったの~!
・サーバースプーンにもなりそうな木べら 1本158円
   握ったかんじがしっくりきました。しかも安い!
   友達と「買っちゃう?!」のノリで買ってしまいました。
・パニムール 2種 10個で880円と1000円
   ず~っと気になっていた、この木のパニムール。
   使い捨て(?)と思うとコストパフォーマンスを考えてしまってなかなか買えませんでした。
   でも、とってもカワイイし、人にプレゼントするのにいいですよね。
   これで、シナモンロールとかショコラブレッドとか焼いてみよ~っと。

今回は子連れじゃなかったので、久しぶりにじっくりと見て回れて楽しかった!安くて気に入った物もあって大満足!!また行くぞ~~

   

チーズケーキ



1kgのプロック買いしていたクリームチーズがなかなかハケないので、どっしりと重いチーズケーキを焼きました。材料は、クリームチーズ(600g!)と砂糖、卵のみ。限りなくシンプルですが、私はこういうシンプルでしっかりしたものが好きです。
ケーキやお菓子を作るときに、我が家でよく活躍するのが、この野田琺瑯のホワイトシリーズ。ホウロウの保存容器なのですが、ホウロウは熱にもつよいため、こうして焼き菓子の型としても重宝しています。それに、なんといっても便利なのが、付属のふたをして、そのまま冷蔵庫へしまえるところ。友達の家へ持って行くときも、このまま運べば崩れる事もありません。保存容器のならではの技ですね!
私はこの浅い型を利用して、四角くケーキを焼いたり、ゼリーや生チョコを流す型として、またトライフルを入れたり、下ごしらえ時のトレーとしてなど、色んな使い方をしています。
ホウロウ製なので、洗えば汚れもすっきり簡単に落ちますよ!
とっても便利なので、私はシリーズで色んな型を揃えてます。
あれば絶対重宝するので、ぜひ皆さんも使ってみてください。
良かったら、下の画像からどうぞ~



生チョコ



クオカで買ったヴァローナのチョコ(カラク)がまだ結構あるので、今度は生チョコを作ってみました。いつも(普通のクーベルチュールを使うとき)は生クリームとスウィートチョコを同割りにするのですが、カラクの場合、カカオ成分が多いので、いつもよりクリームを1割増しにしてちょうど良い硬さになりました。できたガナッシュをカットしたあと、これまたヴァローナのカカオパウダーをたっぷり贅沢にまぶしました。ヴァローナのカカオパウダーは色からして濃く、深いので、質の良さが一目瞭然!そのままなめても、上品な苦味とコクがあっておいしい。これでココアを入れると、もちろんとってもおいしい。でも、私はチョコレートを溶かしたものにホットミルクを注いだホットチョコレートも大好きです。
お気に入りの素材が家にたっぷりあるというのは、なんだかとってもウレシイ。むふふ・・・

クイジナート





ず~~~っと欲しかったクイジナートのフードプロセッサー。日本でも海外でも、レストランの厨房には必ずあって、使い慣れたコレ。あれば絶対便利なのは分かっていながら、少々値が張るため、買えずにいました。でも、でも、今日こそ買います!「アルファエスパス」というショップでDLC-10PLUSが、24800円!(定価は39900円) 
私のように欲しいな~って思っている人、色々調べましたが、ここがいちばん安いですよ!良かったら、こちらからどうぞ~!(画像をクリックしてみて下さい)

ガトーショコラ ふたたび

20060122095100
クオカで買った1kgブロックのヴァローナチョコがまだ結構あるので、先日のガトーショコラをもう一度作りました。一晩冷まして落ち着かせようと思ったのですが、朝起きたら、みんなにほじられてこの状態…〓

チーズパン




今回は小型のチーズパンを作ってみました。形がきれいでしょ?チーズクリームを折り込んで、切り込み入れて、ねじりながらくるりと巻きます。
小型パンなので、小腹がすいた時につまむにはちょうど良いです。
チーズクリームをカスタードやチョコのクリームにしても美味しいですよ~。

キッチンエイド



我が家のお菓子作りに欠かせないのが、このキッチンエイド。ハンドミキサーと違って、この機械に泡立てさせながら他の作業が出来るので、とっても便利。私が良く使うのは、シフォンケーキやスコーン、タルト生地を作るとき。他にもパン生地をこねたりも出来るし、アタッチメントをつければ、お肉を挽いたり、ソーセージの肉詰めも出来ます。
デザインもシンプルなので、キッチンに出しておいても邪魔になりません。ほとんど毎日のように使っている我が家の働き者です。
高価な道具ですが、楽天市場内の厨房屋が、比較的安かったと思います。
厨房屋へは、ぜひこちらからお願いしま~す!


ガトーショコラ



バレンタインも近づいてきたので、久しぶりにガトーショコラを作ってみました。贅沢にも、ヴァローナのチョコ(カラク)とココアパウダーをたっぷり使って!ヴァローナについては、また詳しく書きたいと思いますが、やっぱり風味が全然違う!雑味もなく、口どけも良いし、味に深みがあります。
このレシピ自体も半生に仕上げるタイプなので、中心部は、まるでガナッシュのようで、とっても美味!高カロリーなのは分かっているけど、目の前にあるとついつい手が伸びて・・・ 1日で、平らげてしまいました
 

チーズブレッド



チーズを練りこみ、さらにチーズクリームをトッピングして、チーズブレッドを焼きました。クオカで買った8mm角のゴーダチーズもこねあげの最後に混ぜ込んでみたのですが、ほとんど練りこまれてしまってツブツブ感がいまいち出ませんでした。1cm角のがあれば良かったなぁ~。
でも、味はチーズの味がしっかりしてて美味しかった!おやつにもいいけど、ワインにも合いそう!ブラックペッパーも効かせたので、ビールともまた合いそうです!

リベンジならず!



先日失敗したハードトーストをおととい作り直してみたのですが、また失敗です~!「鳴き」も二声ほどしか入らず、パリッと感のあるひび割れも入りませんでした・・・ 釜伸びも悪いし・・・。
味は悪くないんですけどね。
レシピには、90分発酵後、パンチしてさらに30分の一次発酵をとるとあるのですが、どうも発酵オーバーしているような気がします。もちろん、こねあげ温度もオーバーしてないし・・・ なぜだ?!
まだまだ研究の余地がありますね~

久々に美味しい蕎麦発見!




デパ地下で夕飯材料を物色していたきのう、息子が蕎麦の試食に引っかかりました。一言、「歯応えがあっておいしい」。そこで私も一口。むむ・・・確かに美味しい!コシも香りも私好み。3人前840円と、ちと高めでしたが、美味しいお蕎麦ってなかなか出会えないので、買ってみました。家に帰ってさっそく食べてみたところ、息子の眉間になぜかシワ・・・「歯応えはいいけど、汁の味が違う・・・」
 私が出汁から取ってわざわざ作った辛口の麺つゆより、試食で食べた市販品の方が好きだったよう・・・。でもね、4歳のおこちゃまにそんな事言われたくないわ~。
今回買った蕎麦は、山形の(株)松田製麺所のもの。恵比寿三越の催事コーナーであと数日出店しているようなので、お近くの方は、ぜひ試してみてください。間違いなくおいしいです!

リベンジなるか?!

前回作ったハードトーストが惨敗だったので、早速リベンジ中!
今度こそは鳴かせて見たいのですが・・・
ところで、前回のハードトーストでの反省点をさらに1つ発見!
もとのレシピで、ショートニングをバターに変えない事!との注意書きが・・・! すみません、バターに変えてました・・・ というのも、以前、劣化したショートニングのにおいを嗅いで気分が悪くなってから、ショートニングはどうしても使う気にはなれないのです。 とういうわけで、今回もバター入れて作ってます

ハードトースト




表面にパリパリッとひび割れの入ったハードトーストを焼きたくて、Rudy's Kitchen の、クリスタルさんに教えてもらったレシピで焼いてみました。いつものイギリスパンより、水分多目。モルトも入り、イースト少なめで、じっくり発酵させる作り方でした。・・・ところが大失敗!焼き縮みはするし、目の粗い、のびやかさのないパンになってしまいました・・・。いったいナゼ?クリスタルさんのはあんなに美味しそうに焼きあがっているのに・・・。 原因?その1.ビタミンC入りのモルトパウダーが無くて、普通のを使ってしまったから? 原因?その2.仕上げ発酵中に買い物に出てしまって、生地のチェックをしてあげなかった。帰って来た時は発酵オーバー
初めてのレシピで油断は禁物ですね!

生クリーム

20060111232700
お菓子作りには必ず中沢の生クリームを使います。それは一番美味しいと思うから。添加物の入ったものは嫌な味がするので論外!純生クリームとしてはタカナシも有名ですが、中沢の方が自然な風味で味が良いのでお気に入りです。

手づくりバター

20060111224501
子供が「バターを作ってみたい!」と言うので、作ってみました。勿体ないとは思いつつ、中沢の生クリームをビンに入れシェイクすること25分…!見えますか?この塊!この後練って、ほんのり甘味のあるバターが出きました〓

至福のクロワッサン

20060110215702
冬の寒さを利用してクロワッサン焼きました。バターはカルピス、粉はリスドォル。手作りでいいのは、自分好みの贅沢素材を使えるところ。だから買ったのより断然おいしい!!皮はバリッと中はしっとり、風味も豊かです

スウィートなパン




最近、プレーンなパンを焼く事が多かったので、久しぶりに甘い菓子パンを焼いてみました。マーマレードを折り込んでツイストさせてくるりと巻いて成形したものと、バターシュガーを折り込んだものの2種類。マーマレードの方が、糖分がカラメライズされてて私は美味しいと思ったのですが、主人と息子に人気だったのは、バターシュガーのほう。シンプルな風味が二人とも気に入ったようです。今日は小麦粉を「はるゆたか」にしたせいもあって、粉の味も生きていたのかもしれません。

山羊毛の刷毛




パン作りで意外と大事なのが、仕上げの塗りたま用の刷毛。二次発酵後の柔らか~い生地を傷つけないためには、なるべく柔らかなものが良いのですが、コレが意外と見つからない!やっと見つけたのが、cuocaで買ったこの刷毛。山羊毛でできています。パン生地を凹ませることなく、卵がきれいに塗れるので、オススメです。

やっぱり美味しい!焼きたてバターロール

CIMG2426_t.jpg


バターロール作りました。焼きたてふわふわは本当においしい!カルピスバターをたっぷりつけて、一人で5個も食べてしまいました!

おせち

20060103202100

おせち

あけましておめでとうございます〓
今年は、年末年始に何も予定がなかったので、二年ぶりにおせちを作りました。今年のメニューは、お煮しめ(蓮根、人参、くわい、こんにゃく、生麸、ごぼう、筍、百合根)・菊花蕪・アスパラサーモン巻・紅白蒲鉾・イクラの柚子釜・牛肉のたたき・鴨のマリネ・昆布巻・栗きんとん・黒豆・卵焼に、お刺身・お雑煮です。
料理そのものは見た目が地味になりがちですが、それを重箱に詰めただけで、ぐっと華やかに。そんな時、しみじみと器の持つ力を感じます。

 | HOME | 

物欲メモ

「買って良かった~」と思っているもの、「欲しい!」と狙っているものイロイロ…♪

OJIGI TOKYO10.5正角膳

OJIGI TOKYO10.5正角膳
価格:2,700円(税込、送料別)

ガラスプレートフラットプレート ブラック

ガラスプレートフラットプレート ブラック
価格:3,780円(税込、送料別)

Favorite Brands

Link&行きたいパン屋さん

Powered by クスパ
フードソムリエにてレシピ公開中! 料理教室検索クスパ
このブログをリンクに追加する

おすすめShop

私がたびたびお世話になっているお店です

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】
ナチュラル素材でお菓子・パンづくりを ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

カテゴリー

最近の記事

パン作りオススメグッズ

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

la nature

Author:la nature
東京都渋谷区在住。
物づくり全般、特に料理・パン・お菓子作り好き。
夫と息子の3人暮らし。
玉村豊男の田園生活が理想

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。