In My Kitchen  

キッチン雑貨や道具、材料など、使っていて良かったもの、美味しかったものを中心に紹介しています。基本は、自分が欲しいもの・食べたいものを自分が買うのに便利なように貼りつけている、自分用ブログ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイートポテト




スイートポテトを焼かずに、和風に茶巾絞りにしてみました。
ひとくちサイズで食べやすいので、はじめはこんなに食べきれな~い!と思ってたのが、気が付くとあと3個・・・。マズイ!これ以上は食べないようにしよう!
今回はフードプロセッサーで作ったので、潰したり漉したりする手間もなく、あっという間に簡単に出来てしまいました!やっぱり、フードプロセッサーは便利だわ~
スポンサーサイト

イングリッシュマフィン




オーブンが使えないので、フライパンでイングリッシュマフィンを焼きました。セルクルも使わずに、素朴な感じにしてみました。(めんどくさかっただけか?!)
フライパンで焼くのは、お手軽だけど、イマイチ焼きが甘くなってしまいます。これは仕方がないのかなぁ・・・ それとも、いいやり方があるのかなぁ・・・?

オーブンは、やっぱり買い換える事にしました。修理してもらおうと思ったんだけど、中を開けてみたら値のはるパーツが焼け焦げていて、修理に2万以上はかかるそう・・・。
もう、ガスオーブンレンジ買うしかないか?!

オーブンがっ・・・!

最悪です~!!
オーブンレンジが壊れてしまいました!!!
ご飯を温めようとスタートボタンを押した瞬間、バチバチッとものすごい音がして、焦げ臭~い、イヤな匂いと煙が・・・
ショートした?! 完全にダメです。
修理するにしろ、買いかえるにしろ、当分オーブン使うものは作れなさそうです・・・
なんだか最近ツイでないなぁ。
でも、買いかえるんなら、ガスのオーブンレンジがいいな~ 

イベリコ豚




最悪です~!今年2回目の風邪をひいてしまいました。しかも親子で!ずいぶん治ってきたものの、まだ本調子ではありません・・・。体のいろんな所が、なんだか少しずつヘン!長引くのは体力が落ちてきてるからかなぁ・・・。

とってもいいお天気の昨日、お出かけできるほど体調が良くなかったので、屋上バーベキューする事にしました。バーベキューといっても、七輪でですが・・・。
食材の買い物は、主人が行ってくれました。今日のメインは地鶏と決めて買いに行ったのですが、美味しそうなものをみると見境なく買ってしまう彼のチョイスだったので、かなりゴージャスな食材が並ぶ事に。
まず、最上級の和牛牛タン、活車えび、甲州地鶏のもも、比内地鶏のレバーと手羽、そして、スペイン産イベリコ豚肩ロース~!
サクサク歯ごたえの牛タンはもちろん、すべての食材が、とぉ~っても美味しかったのですが、いちばんのヒットは、イベリコちゃん!初めて食べたのですが、想像以上においしい!肉汁をペロッと舐めただけで、味の良さにびっくり!食べてみても、肉の味がとにかく濃厚でおいしいし、歯ごたえはあるのに、柔らかい肉質、そして、とってもジューシーなんです~ なんじゃこりゃ~、と言いながら食べてました。 あ~、思い出しただけでよだれが・・・ 100g680円だったのですが、おいしい牛肉なんか、もっともっと高い!それを考えれば、たまに買うには良いかな~

苺ジャム




春ですね~!苺が安くなってきました。近所の八百屋で1パック100円!思わず4パック買ってしまいました。
1パックはそのまま食べて、もう1パックはスムージー用に冷凍して、残りの2パックは子供のリクエストでジャムにしました。(息子は、ジャム嫌いなハズなのに、どうしたことだ?!)
子供と一緒にヘタを取って、グツグツ煮て、アクを取って、混ぜ混ぜして・・・ 出来上がったのが下のジャム。大きい方は形を残したままで、小さいほうは、子供の希望でつぶしたもの。いちごジャムのためにあるような、カワイイWeckのジャーに入れてます。




早速、2人でバターと共にパンにたっぷり付けておやつタイム!
酸味がきいてて、フレッシュでおいしい!しかも、つぶしてある方が美味しい。
子供は、たっぷりのバターとジャムをこねこねして食べてたのですが、それが美味しそうだったので、それをヒントに苺ジャムバターを作りました。
さらに子供は、ミルクにジャムを入れて、混ぜ混ぜ・・・ これっていちごミルク?! しかもこれもなかなか美味しい!
本人は遊び食べなのですが、意外と美味しく食べるヒントになりました~
それにしても、ジャム嫌いだったはずなのに、いつのまにジャムに目覚めたのかしら・・・? やっぱり自分も一緒に作るとおいしいのかな?

となりの桜




となりのお寺の桜が満開です!(なんの品種かな?早咲きですね~)
天気も良く、あんまりきれいだったので、思わずベランダからパチリ!
花の周りには、たくさんのヒヨドリが集まってきて、花をついばんでいます。桜の木の下では、ご近所のおばあちゃんたちが井戸端会議・・・
都心でありながら、この辺りはとってものどか。いつも借景を楽しませてもらってます。
これからいよいよ春本番!なんだかウキウキしてきます~

ベーグルとあんぱん







おとといですが、ベーグルとあんぱん焼きました。
ベーグルは、仕上げ発酵時間を短めにしたので、悩みの種たったシワも少し改善されたかな?

あんぱんは、おへその穴がしっかり開いてなかったのがひとつ、ぷっくりしています。でも、これはこれでカワイイかも。

それにしてもこの二つのパン、写真を並べるとそっくり?!


メランジェ




そろそろ、ルヴァン種ちゃんのお世話をした方がいいと思い、お世話を兼ねて朝からパン・メランジェを「おいしいパンが食べたくて」(ごめんなさい、文字をポチッとすると飛べるやり方が、まだ分かりません・・・。下の「おすすめBooks」を見てください)のレシピで焼いてみました。
ところが~~!焼き上がりを逆算せずに、行き当たりばったりで焼き始めてしまったため、幼稚園のお迎えに間に合わない事が判明!! ホイロもそこそこ、余熱もそこそこで焼き始めてしまったため、焼きが甘い仕上がりに! この白けた焼き色が悲しい・・・。 でも、一応、火は入ってました。味も良かった!くるみ&レーズンってライ麦の入ったパンにほんと合うわ~ あとは、チーズとワインがあればサイコー

幼稚園のお迎えの後、すぐさまリベンジ!!
ただ、今回はレーズンがあんまり無かったので、普通のレーズンのほかに、カラントレーズン、オレンジピール、ブルーベリー、クランベリーのミックス。それこそ“メランジェ”です。
で、出来たのが下の画像。
焼き色は付いたけど、粉の振り方がたりなくて、イマイチ見た目が良くない・・・。蒸気の入れ方も足りなかったのか、変なところがバクハツして、とってもイビツな形になってしまいました・・・(写真ではうまくごまかしてます・・・)
思い通りのパンを焼くって、ほんと難しいですね~
お味のほうはというと・・・
さすがにお腹いっぱいで、まだ味見もする気になってませ~んっ!




またパン・オ・ルヴァン



ルヴァン種は生き物なので、毎日どんどん増えていきます。それに追われるように、またパン・オ・ルヴァンを焼きました。
今回は、なぜか前回より酵母に勢いが無くなってしまって、さらに発酵時間がかかってしまいました。なんでだろ~
でも、一応パンは焼けましたよ!
今回もこの大きなパンは食べきれないとみて、ルヴァン種と共にお友達におすそ分け。お料理上手な彼女なので、きっとこの種でおいしいパンを作ってくれることでしょう!

今日は、ルヴァン種ちゃんを冷蔵庫に入れて、数日お休みしてもらう事にしました。 次は、くるみ&レーズンを入れて作ってみようかな~

ルヴァン種のお世話




昨日お世話した種の24時間後です。
相変わらずの発酵力で6時間後にはパンパンに膨らんで、蓋にべったり!

フランスパン粉を買って来たので、新種完成までの最後のお世話。しかも、今日の粉はフランス産!ちょっと高かったけど、今日行ったナショナル麻布マーケットには、これしか無かったのです。でも、黒いツブツブが見えたりして、なんだか美味しそう~!

下はお世話後の画像。
はじめはこんなに小さいものが、あんなに膨らむんだから天然酵母って、思ってるよりすごいですね!



パン・オ・ルヴァン



仕込途中のルヴァン種を使って、試しにパンを焼いてみました。
でも、種のお世話でフランスパン粉を使い果たしてしまったけど買いに行くのが面倒だったので、強力粉と薄力粉をミックスしたのにライ麦粉をブレンドしてこねこね・・・(こんな事でいいのか?!)
オートリーズ後にルヴァン種を加えて一次発酵に5時間、丸めてベンチに1時間、成型してホイロに約2時間・・・。焼き上がりまでに10時間以上かかったけど、それもルヴァンらしくてなんだかいい。愛着もわきます。
下の写真は、ホイロ後のもの。未完成な種で作った割にはいい膨らみでしょ?
出来上がりは、まあまあかな?
クープがの入れ方がイマイチだったけど、もりっと釜伸びした感じや素朴な表情、パリッとしたクラストにしっとりしたクラム、キメの具合や味わい、香り・・・ ルヴァンらしさがよく出たパンになったと思います。
これなら、種として使えそうです。
でも、あと1回はお世話しておこう!



セモリナハードトースト



以前、生パスタを作る時に買ったセモリナ粉が余ってたので、思いつきでセモリナ粉をテキトーに混ぜてハードトーストを焼いてみました。

テキトーに作ったはずのこのパン、なぜかいつもよりパチパチといい音が・・・ クラストはパリッと薄く、クラムはしっとりやわらか。とっても状態がいい!なぜ?! 一生懸命作ったハードトーストはほとんど鳴かなかったのに、テキトーに作ったこのパンが上手くいくなんて、なんだか複雑・・・。セモリナ粉が良かったのかなぁ・・・?
それにこのパン、ビックリするくらい味がいい!セモリナのうまみだとは思うのですが、粉の味わいを実感しました。セモリナって美味しい粉だったのね~!これからは、パスタのためではなく、パンのためにセモリナ粉を買いま~す!

ルヴァン種







仕込中の昨日のルヴァン種に、小麦粉、水、塩を足して24時間経ちました。すごく膨らんで、さらにスダチもすごい!想像以上の天然酵母の発酵力に感動!レーズンに付いてた菌たちが、こんなに逞しく育ってくれてます。しか~し!種が倍々で増えていって困る!この位の発酵力があるなら、未完成だけど、試しにこの種でパン焼いてみようかな~?

とりあえず、元の種から500gだけ取って、今日も小麦粉・水・塩を足してお世話。下は、こねたての画像です。24時間後、これがまたどの位膨らむか楽しみ~





桜餅(道明寺)レシピ




この季節になると毎年作る、お手軽な桜餅のレシピです。

<材料>  8個分
道明寺粉(1/4割) 130g
熱湯 230g
上白糖 30g
紅麹 少々
あんこ 200g
 (2/7の「我が家のあんこ」レシピ参照)
桜の葉の塩漬け 8枚

<下準備>
1.桜の葉は水に漬けて塩抜きをした後、一枚ずつふきんに挟んで水気を取っておく
2.あんこを8等分(1個25g)にし、俵形にまとめておく
3.熱湯を沸かしておく

<作り方>
1.電子レンジに入れられるボールに、道明寺粉と紅麹少々を入れて熱湯を注ぎ、
  ひと混ぜしてから蓋をして5分蒸らす。
2.よく混ぜた後、蓋をしてレンジで3分ほど加熱。
  (我が家のレンジでは、95℃設定で加熱すれば大丈夫)
3.そのまま10分蒸らす
4.砂糖を加えて混ぜる
5.これを8等分し、水をつけた手の上で楕円形に延ばし、あんを包む
6.桜の葉を巻く

 以上です。作ってみると思った以上に簡単なので、ぜひ、おためしを~!



天然酵母




ずいぶんと春めいてきたので、天然酵母を仕込中です。
「ビゴの店」、藤森二郎氏著の「フランスパン」からのレシピで試してます。
1週間ほど前に水と蜂蜜に漬けておいたレーズン液からぷくぷくと泡が出てきたのを見計らって、昨日は粉と水を足してこねました。それが上の画像です。かなり硬い生地で、少し心配・・・
そして、その24時間後が下の画像です。いい感じに膨らんでます~ しかも、酒粕のような芳しいいいにおいもしていて、なんだか上手くいきそうな予感
この後、粉と水と塩を足してこねて24時間おくという工程を3~4回繰り返してやっと、パンを焼けるルヴァン種となるのですが、ちゃんと育ってくれるかなぁ・・・。 ちょっと楽しみです。




我が家のあんこ(つぶあん)

本格的な作り方ではありませんが、家庭で作るにはこれで十分おいしいと思って、ずっとこのやり方で作ってます。
時間はかかっても手間はかからないので、ぜひ試してみてください。
市販のものとは、小豆の風味が違いますよ~!


小豆 300g
上白糖 300g
   ※私の好みでは、小豆と砂糖は同量が基本です。

1.小豆をざっと洗ってからたっぷりの水に漬け、一晩置いて十分水を吸わせます。
2.強火にかけ、ひと煮立ちしたら水をかえます。
3.今度は弱火でことこと1時間ほど煮ます。あくが出たら取り除きます。
4.豆が十分に柔らかくなったら(縦に軽くつまんでつぶれるくらい)、
  砂糖を加えてひと混ぜし、一度、火を止めます
5.少し冷めたら、再び火をつけて煮詰めます。(木べらで鍋底に線が書けるくらい)
6.火を止めて、完全に冷ましてできあがり~!

あんぱん




またあんこを炊いたので、今度はあんぱんを作りました。オーソドックスなふつうのあんぱんです。でも、自分であんこから作り、しかも焼きたてだと、ふんわりやさしい口当たりで美味しい!甘さも私好みに作れます。
生地には、卵は入っていないのですが、多目のきび砂糖とたっぷりのバターが入っていて、やわらかさ、甘さ、リッチさが、あんこにぴったり!そして、ホットミルクをお供についつい食べ過ぎてしまうのです~
我が家のお手軽あんこの炊き方もアップしましたので、参考までに読んでみてくださいね~

桜餅




昨日は朝から桜餅作り。
毎年この時期になると必ず作るのですが、これは電子レンジですぐできるので、お手軽です。レシピは近いうちにアップしますね。

ところで、九州で生まれ育った私にとって、「桜餅」といえば、関東で言うこの「道明寺」。クレープみたいなのをくるりと巻いたこちらの「桜餅」は、東京に来るまで見た事もありませんでした。だから、これが「道明寺」という名で売られているのを見た時は、びっくり~!
東京に何年住もうと、私にとっての「桜餅」はやっぱりこのタイプ

シナモン&レーズンブレッド




前回のシナモン&レーズンの巻きがイマイチだったので、もう一度作り直してみました。長めに伸ばして、きつめに巻いたつもりだったけど、思ったほどのぐるぐるにはなりませんでした~。また近いうちに作ってみよう!

春になると、炊きたくなるあんこ。明日はひな祭りなので、これで桜餅を作る予定
ちなみに私はつぶあん派!




フレンチトースト



今日の朝ごはんはフレンチトースト!いいかげん、硬くなってたバゲットがあったので、前の晩から漬け込んでおきました。こんな時にも、野田琺瑯が大活躍~!
ところで、フレンチトーストのおすすめの食べ方ってありますか?私は、たっぷりのバターとメープルシロップとか、シャンティー絞って、フルーツ散らす、とかが好きなのですが、うちの男衆はシンプルが1番!らしく、なかなかノッてきてくれません・・・。というわけで、今回も私だけ、ゴージャス&ハイカロリーな朝食でした・・・

 | HOME | 

物欲メモ

「買って良かった~」と思っているもの、「欲しい!」と狙っているものイロイロ…♪

OJIGI TOKYO10.5正角膳

OJIGI TOKYO10.5正角膳
価格:2,700円(税込、送料別)

ガラスプレートフラットプレート ブラック

ガラスプレートフラットプレート ブラック
価格:3,780円(税込、送料別)

Favorite Brands

Link&行きたいパン屋さん

Powered by クスパ
フードソムリエにてレシピ公開中! 料理教室検索クスパ
このブログをリンクに追加する

おすすめShop

私がたびたびお世話になっているお店です

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】
ナチュラル素材でお菓子・パンづくりを ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

カテゴリー

最近の記事

パン作りオススメグッズ

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

la nature

Author:la nature
東京都渋谷区在住。
物づくり全般、特に料理・パン・お菓子作り好き。
夫と息子の3人暮らし。
玉村豊男の田園生活が理想

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。