In My Kitchen  

キッチン雑貨や道具、材料など、使っていて良かったもの、美味しかったものを中心に紹介しています。基本は、自分が欲しいもの・食べたいものを自分が買うのに便利なように貼りつけている、自分用ブログ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン・ド・カンパーニュ



フランスパンの発酵種を使って、パン・ド・カンパーニュを作りました。
でも二次発酵を取りすぎて、しぼんでヨボヨボ・・・ 残念!
もともと1kgくらいの大きなものが、さらにだれてしまっているから、焼く時も天板ギリギリ
見た目は悪いけど、食べてみると滋味深くっておいしかったよ
スポンサーサイト

マンデルクーヘン



生地にもトッピングにもアーモンドをたっぷり使った焼き菓子、マンデルクーヘンを作ってみました。しっとりしていて、アーモンドの風味とコクがしみじみ美味しい。
津田陽子さんの「天板でしっとり焼き菓子」のレシピをベースに、少しアレンジしてみました。
この本のレシピは、配合のバランスがよくって作りやすくて美味しいものばかり。おすすめです

ショコラシフォン



ショコラシフォンのレシピを研究中です。
前回より卵白を2割ほど増やしてみました。
メレンゲの土台をしっかりさせて、崩れにくくしようと思ったのですが、今度はカカオのほろ苦さが薄まってしまいました
配合のバランスって難しいですねぇ・・・

シュークリーム



先日作ったカスタードクリームが3日目となり、そろそろ消費してしまわないと、と思って作ったシュークリームです。
大量消費には、これがいちばん!!
いつもは牛乳入りのふんわり柔らかなタイプを作るのですが、今回は、オー・ボン・ヴュータンのカリッとしたオトナ向けレシピを試してみました。でも、子供も食べやすいように、ちょっとだけ焼き時間を短縮。トータル30分焼いてます。
焼き上がりの生地は、あっさりしていて、香ばしい!しかも焼きたてにクリームを詰めたので、カリッ、サクッととても軽くていい食感
あまりの美味しさに、私は3個、息子は5個も一気に食べてしまいました
焼きたて詰めたてならではの美味しさを改めて実感!
ふんわりシューにこの食感はないので、家でつくるなら、これからは断然こちらのタイプです!

そして翌日・・・
サクッとシューは、すっかりやわらかシューに。
まぶしたアーモンドもふんにゃり。
最初からやわらかタイプだと思えばいいのですが、翌日分はアーモンドふらない方が良かったな

デニッシュいろいろ



先日作ったデニッシュで、上の写真は、カスタードクリームとブルーベリージャム、苺をのせたべリー&ベリーです。
今回、試しに折り込みバターの量を減らしてみました。いつもは50%入れるところを、40%に・・・。
仕上がりは、冷めた時でもふんわりとしています。ただ、バターが少ない分、サクサクとしたデニッシュらしさは幾分劣るかな。
でも、はらはらと落ちにくいので、子供は食べやすいかも。
どちらも一長一短ですね。
今度は、試しに45%でやってみよう~!

CIMG4817_t.jpg
↑ショコラデニッシュ。中に板チョコ入ってます。
CIMG4812_t.jpg
↑ペーシュ。カスタードと白桃入り。

グージェール



ワインのおつまみに、ワイナリーなんかで時々出てくるグージェールを初めて作ってみました。
シュー生地にグリュイエールチーズなんかを入れて焼いたものだとは知っていたのですが、レシピが無かったので、いつも作るシュー生地の塩を多めにして、冷蔵庫にあったレジャーノをおろして入れてみました。
よく膨らんで、見た目はまるっきりプチシュー!
でも、クリームは入ってなくて、チーズ味なのです。
見た目はそこそこなのですが、味がイマイチ
塩を多くしてはみたものの、もっと多くて良かったみたい。
味がボケていました。
チーズもも~っと入れてよかったなぁ。結構入れたつもりだったけど、もっとチーズっぽくてもよかった~!
胡椒も入れればよかった。
いろいろ改良するべき点の多い、初グージェールでした

ノア&レザン



おととい作ったパンで、ライ麦粉が15%、クルミとレーズンが合計で100%入ったハード系のノア&レザンです。
レーズンとクルミの、美味しさを引き立てあう組み合わせが大好きで、よく作っています。
前日から発酵種を仕込んで、ゆっくり作るせいか、味わい深いし日が経ってもおいしい。
ワインやチーズと合わせるのには、理想的なパンだと自分では思っているのですが・・・

フーガス



知り合いから、「ワインパーティー用にパンを作って~」と頼まれたので、昨日、半日がかりでいろいろと作りました。
作ったのは、このフーガス、カンパーニュ、ノア&レザン、デニッシュ3種、グージェールです。
フーガスは、プロバンス発祥のパンのせいか、日差しが気持ちよくなってくると作りたくなるパンで、今回はグリーンオリーヴとベランダにあるハーブをいくつか練りこんでみました。
オリーブの塩気と表面にふった粗塩で、白ワインのつまみに良いかな~、と思ったのですが・・・

他のパンの写真は小出しにアップしていきま~す

マリアージュフレール オリエンタル



春なので、爽やかな香りの紅茶を探してみました。
マリアージュフレールの店員さんに相談にのってもらいつつ、あれこれ香りをかいで気に入ったのがコレ!
オレンジの香りのベースにお花の香り。とてもフレッシュで華やかな感じです。見た目にもキレイで、ピンクや白の花びらも入っています。
ガラスのポットがあればなぁ~

ガトーショコラ その2



美味しいガトーショコラのレシピを完成させようと思って、あれこれ試作中です。
このレシピはアーモンドプードル100%で、とてもしっとりしていて
生チョコのような食感。ふんわりと口どけもいいのですが、もろもろとして崩れやすく、取り扱いが難しい・・・。
少し薄力粉を入れた方がいいかな。

ショコラシフォン



カカオパウダーのたっぷり入った、ショコラシフォンを作りました。
シフォンケーキはよく作るけど、これは初めて試すレシピです。
いつものより、砂糖が多いかな?あと、卵黄も多目です。
仕上がりの味は、しっとりしていてカカオの苦味もしっかり。美味しかった!
ただ、型から出すときに失敗してしまって、ボロボロ・・・。
最近、型から出すのがヘタになりました
それに、底のほうに空間が空いてしまった・・・。
原因をどこかで読んだはずなんだけど、忘れちゃったよ~
なんだっけ?

バトン・ダマンド



今日のお菓子は、バトン・ダマンド(勝手なネーミングですが・・・)。
メレンゲにアーモンドプードルと小麦粉を入れた生地を絞りだし、アーモンドダイスをまぶしました。
軽い歯ざわりと、アーモンドの香ばしさでなかなか美味しい
これもまた簡単に作れるクッキーなので、重宝するレシピです。

CIMG4753_t.jpg
 ↑さらに長く焼いて、袋に入れてみました。

オリーブのボード



先日、ラ・クッチーナ・フェリーチェという、
青山にあるキッチン雑貨のお店に行ってきました。
洗練された上質なものがたくさん!もちろん、機能的にもすぐれたものばかり!お金があれば、買いたいものがいっぱいでした~!
その中で唯一購入したのが、このオリーブのボード。以前からずっと欲しくて、気に入るものを探していたのです。
値段もオリーブ製品としてはわりとお手ごろで、たしか¥3500位だったと思います。
サイズが小さめなので、ちょっと野菜を切ったり、テーブルでパンやチーズを切ったり、さらには写真撮影にと、とても重宝しています。
ちょっと欠けたところや、オリーブの木目が美しくて、使うたびに嬉しくなる逸品
サイズや形の違うものもあったので、そのうち買い足したいな~

ガトーショコラ



数日前に作っておきながら、、アップするのを忘れていたガト-ショコラです。これは、フランスのナンシー地方のお菓子で、Gateau Chocolat de Nancy と呼ばれるもの。薄力粉が入っていなくって(少し入っているレシピもある)、代わりにアーモンドプードルがたっぷり。
しっとりといていて、とても口溶けのよいガートーショコラです。
今回、焼くときにガスオーブンを「ソフト」設定にするのをすっかり忘れてしまって、コンベックのがんがんに強い熱気で焼いてしまいました
なので、表面がガリガリに乾燥・・・ 時間が経って馴染んでくると少しは収まりましたが、ちょっと残念。
レシピのおかげで、味のバランス自体はいいんだけどね・・・

おうちベーグル

CIMG4799_t.jpg

ジュノエクスに触発されてベーグルを作りたくなり、昨日は朝からベーグル3種類、30個も焼いてしまいました。それでも2時間位で焼きあがるのが、ベーグルの良いところ
上の写真は、よもぎ入り。乾燥よもぎを3%入れています。

CIMG4797_t.jpg
これ↑は、シナモンレーズン。シナモンを0.8%、レーズンを20%です。



CIMG4795_t.jpg
これは↑プレーン。ゴールデンヨット100%です。
時間が経ってから写真をとったせいか、ちょっとシワシワ・・・
ウチは、ガスオーブンと電気オーブンの2種類があるのですが、ガスでベーグルを焼くと、温度を下げても必ずぷっくりふくれてしまいます。まるで饅頭のよう・・・

ジュノエスクベーグル

CIMG4793_t.jpg

昨日行った、東京ミッドタウンのジュノエスクベーグルを試しにいくつか買ってみました!
買ったのは、苺チョコ(¥189)、フィグ&ウォールナッツ(¥189)、ブルーベリー(¥157)の3種類。そんなに高くありません。
苺チョコは、現地でそのままかじってみたのですが、主人の第一声は、「ん~~、なんか・・・・・・食べれない・・・」でした。そのまま食べるベーグルは、確かにパサパサのぼそぼそで、のどを通らない食べ物でした・・・。
それに、いつも焼き立てベーグル食べてるからね~。パンは、やっぱり焼きたてがいちばん!!
でも、家に帰って、袋に書いてある通りに横半分にカットしてトーストすれば、むっちりと歯応えもあって、なかなか美味しかったですよ~

CIMG4792_t.jpg
  ↑説明の書いた袋とフィグ&ウォールナッツ

ジュノエスクベーグル、気になる方は、こちら↓も見てみてください。
洗練されてて、なかなかステキなショップですよ!



東京ミッドタウン

CIMG4782_t.jpg

東京ミッドタウン、行ってきました~!
まず、DEAN&DELUCAを見つけて大興奮!見ているだけで楽し~い
他にもアラン・デュカスのブーランジェリーやジャン・ポール・エヴァン、ベーグルのジュノエクスなどなど、他にも気になるお店がたくさん!
六本木ヒルズは、そんなに好きなお店はないのですが、飲食&フードに関していえば、こちらのほうが楽しくて好きです

敷地全体に人はたくさんいるのですが、なぜかそんなに人疲れする感じでもなく、敷地内の公園ものびやかで広々していてキモチイイ!ピクニックしたいくらいでした。
子供が遊べる遊具もあるので、ファミリーにもおすすめです。
ウチの息子は、オブジェのような滑り台を延々30回くらい滑ってました 滑る面が波打っているので、とっても楽しかったようです。

CIMG4788_t.jpg
    ↑この滑り台です

完全に主観的な評価ですが、私は六本木ヒルズよりミッドタウンの方が好きだな~

ただ一つの難点は、駅から遠いこと!地下鉄降りてから地下道を結構歩きま~す。

食べてみました・・・

先程の失敗(?)チーズケーキ、上のほうだけ食べてみました!
味は、しっとりなめらか濃厚で、いつもの焼き方よりずっと美味しかった~!!
下のほうだけなんとかすれば、とっても美味しくなるぞ~!
失敗は成功の母?!

チーズケーキ

CIMG4769_t.jpg

大失敗したチーズケーキです。
よく焼くレシピなのですが、ちょっと型を変えて、焼く温度もぐっと低くしてじっくり、しかも湯煎焼きでしっとりさせてみよう、と思ったのが運のツキ 
長いパウンド型で焼いたのですが、型の合わせ目に少し隙間があったのです。「湯煎焼きすると、お湯入っちゃうな~」と思ったのですが、なぜだか大丈夫な気がして、えいっ、とお湯を注いでしまったのです・・・
結果は案の定、水が入ってしまって、下のほうはぐにょぐにょ・・・
ほんと、バカですね~~
上のほうだけでも食べられるかなぁ?

スノーボールクッキー



身近な人はさんざん食べさせられているスノーボールをまた作ってしまいました
毎日せっせとお菓子を作っているので、ついあれこれ食べてしまい、ここのところずっと胃がもたれています。我が家で消費しきれない分は周りの人に押し付けてます・・・。みなさん、ごめんね!
お菓子が山のようにあるのに、今日はさらにガトーショコラとチーズケーキ(大失敗したのよ~!!)を作ってしまいました。
写真は、明日アップしま~す

ガトーショコラ・バー



洋書に載っていた、こってり濃厚そうなチョコレートケーキをバー状に作ってみました。
濃厚なのが食べたかったのですが、さすがに重~い!
ねっとりとしてまるで生チョコのよう!
1本で胸いっぱいです

野田琺瑯








大好きな野田琺瑯、値下げにはならないものだと思っていました。
ところが!最近は、いくつかのショップで10%offくらいまでならあるんですね~!久々に買い足そうと思って調べていたら、見つけました~!!
嬉しくって、ちょっとウハウハ・・・!
あればあるだけ使えるので、一つでも多く欲しいのですが、迷うなぁ・・・

ナッツ系クッキー2種

CIMG4763_t.jpg

CIMG4766_t.jpg

昨日仕込んでおいたクッキー生地を朝から焼きました。
ココアの生地にアーモンドスライスを混ぜ込んだものと、プレーンな生地にヘーゼルナッツとクルミを入れたものの2種類です。下の写真の棒状のものは、同じココア生地のものをバーにして焼いています。
同じものでも、形を変えるだけで随分違った印象・・・。長細いだけで、食べやすいし、見栄えがするような気がするのは私だけ?
今回は、発酵バターを使っているせいか、とってもいい香りが漂ってます食感もサクサクといい感じ。
ただ、丸ごと贅沢に入れたヘーゼルナッツですが、存在感ありすぎなので、ハーフカットにしても良かったかなぁ。

シフォンケーキ



卵白がたまるとよく作っているシフォンケーキ。
最近は、卵黄のほうが余りがちなのですが、久しぶりに食べたくなって作ってみました。
いつもは23cmの型で焼くのですが、今日は20cmの型。とても高さのある仕上がりです。
我が家のシフォンは、とってもふんわりしっとりで、全くパサつきが無いので、家族や友達に大好評!口の中で溶けていくよう、と言ってくれた人もいるくらいです。今まで、何人にレシピを教えたことか・・・
唯一の難点は、やわらかすぎるので、ちょっとしたショックで側面にしわが入ってしまうこと。だから輸送が大変なのです。
でも、そういうのって、手作りならではですよね!

桜のクッキー



最近よく作る、メレンゲを使ったお菓子、その2。
こちらもダックワース生地がベースで、春なので紅麹でピンク色に染めて絞り出してみました。
アーモンドプードルが入っているので、完全なメレンゲのようにシャープな線はでないのですが、カリカリとした食感と、アーモンドの香ばしい香りとコクが合わさって、なかなか美味!

ダックワース?



最近、なぜだかメレンゲ系のお菓子をよく作ります。
今日は、メレンゲにアーモンドプードルを加えたダックワース生地を クッキーのように絞り出してカリカリに乾燥焼きしてみました。間にはキャラメルのバタークリームをはさんでいます。
見た目も食感も、よくあるダックワースとは違うのですが、これはこれでクッキーのように気軽につまめるし、香ばしくて好評!
しかもものすごく簡単なので、この1週間で3回作ってま~す

チョコスフレ




チョコスフレを初めて試すレシピで作ってみました。

味は濃厚すぎるくらいチョコが濃くて、一人前食べるのはちょっとキツいくらい。重いせいか、膨らみもイマイチでした。縁もちゃんとぬぐったのに、立ち上がりもちょっとさびしい感じ・・・
少し食べるなら、これも十分おいしいのですが、もう少し軽い方が、スフレとしてはいいかも・・・。

自分好みのレシピって、いろいろ作ってみないとわからないものですね~

目黒川




日曜日、目黒川の桜祭りに行ってきました。
近くに住んでいながら、ここの桜は今回が初めて。
桜はちょうど満開で、とてもキレイだったのですが、天気が良く気温が高かったせいもあって、ものすご~くドブ臭かった!!!
あの臭気の中で、飲食は絶対出来ないっ!

桜の美しさ、環境、居心地の良さでは、千鳥が淵の方が断然格上です。

 | HOME | 

物欲メモ

「買って良かった~」と思っているもの、「欲しい!」と狙っているものイロイロ…♪

OJIGI TOKYO10.5正角膳

OJIGI TOKYO10.5正角膳
価格:2,700円(税込、送料別)

ガラスプレートフラットプレート ブラック

ガラスプレートフラットプレート ブラック
価格:3,780円(税込、送料別)

Favorite Brands

Link&行きたいパン屋さん

Powered by クスパ
フードソムリエにてレシピ公開中! 料理教室検索クスパ
このブログをリンクに追加する

おすすめShop

私がたびたびお世話になっているお店です

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】
ナチュラル素材でお菓子・パンづくりを ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

カテゴリー

最近の記事

パン作りオススメグッズ

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

la nature

Author:la nature
東京都渋谷区在住。
物づくり全般、特に料理・パン・お菓子作り好き。
夫と息子の3人暮らし。
玉村豊男の田園生活が理想

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。