In My Kitchen  

キッチン雑貨や道具、材料など、使っていて良かったもの、美味しかったものを中心に紹介しています。基本は、自分が欲しいもの・食べたいものを自分が買うのに便利なように貼りつけている、自分用ブログ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズとワインの講習会

働いているチーズの会社で、スタッフ向けのチーズとワインの講習会が開かれたので行ってきました。
今回のテーマは、「ソーヴィニョン・ブランと山羊」。
ワインのリンゴ酸・酒石酸・乳酸の3つの酸の味わいを軸にシェーヴルを合わせていく、かなり専門的な内容。
北部のワインはリンゴ酸が多く、南部に行くほど酒石酸が多くなるので、産地も重要です。
熟成によって生まれる乳酸が加わると、がらりと味わいが変わってきます。

チーズは右から時計回りに、「クロタン・ド・シャヴィニョル」、「サントモール・ブラン・アーディ」、「シャビシュー・デュ・ポワトー」、「トピネット」、「サントモール・ド・トゥーレーヌ ドゥミ・アフィネ(ムニエさん熟成)」の5種類のシェーヴル。


ワインは左から、「アンリ ブルジョワ 2006 サンセール ラヴィーニュブランシェ」、「ラルパン デ ヴォードン 2007 トゥーレーヌ ソーヴィニョンブラン」、「カーヴ デュ オー・ポワトー 2006 オー・ポワトー ソーヴィニョンブラン」、「モンペラ 2006 AOCボルドー(ソーヴィニョンブラン70%+セミヨン30%)」、それから赤ワインの「ギュイヨン 2001 ソミュール オートルフォア」です。
CIMG7219.jpg

クロタンとサンセール、サントモール・ブランとトゥーレーヌ、シャビシューとオー・ポワトー、トピネットとボルドー、サントモール・ド・トゥーレーヌとソミュールを合わせました。
CIMG7218.jpg

ソムリエおすすめの組み合わせだと、口の中でお互いがきれいに丸く溶けあって、なるほど、と思わせる美味しさ!
他の組み合わせを試してみると、酸味が飛び出て角の立った味になったり、苦味が生まれたりして、違和感を感じます。
日頃はそんなに気にしないで食べちゃってるけど、こうしてじっくりと食べ比べしてみると違いがハッキリして面白い!
ちなみに私のいちばん好きだった組み合わせは、トピネット&ボルドー白

現地の生産者とも親交の深い社長も参加していたので、「トピネットを作っている人たちが、ピノ・デ・シャラントを作ったりしているから、この組み合わせで一緒に出される事が多い」とか「サントモール・ド・トゥーレーヌとシノンを現地ではよく合わせている」とかの彼女ならではの情報や、ピコドン&コンドリューやプロヴァンスのロゼ&夏バノン等のソムリエオススメの他の組み合わせも聞けて、とても勉強になる会でした
スポンサーサイト

デコデコ♪

20080821191327

20080821183832
ケーキデコレーションの体験教室に行って来ました!
今日は体験という事で、カップケーキを可愛くデコ。
星やお花で好きなように飾ります。

色使いがアメリカンでキュートでしょ?

ついついやり過ぎてしまいます

ワイン会

お料理教室もやっているワイン好きな友達の家で、ワイン会をしました。
友達が用意してくれた、美味しいお料理の数々・・・!
茄子のグリル、サラミ&モルタデッラ、ムールのオーブン焼き、ブリのカルパッチョです。
あと、クスクスも用意してくれました

どれも、とっても美味し~い

パンは、ヴィロンで調達してきてくれたそうです。
それにしてもフーガスって、姿が美しい!
CIMG7147.jpg

仕事柄、チーズだけは私の担当。
ブリー・ド・モー、ロックフォール、コンテ、パヴェ・ダフィノワ、リヴァロ、ブル・デ・ランツォ、オベハ・アル・ロメロ、マコネの8種類。
贅沢です!!
CIMG7145.jpg

肝心なワインの写真を撮り忘れましたが、ラングドックメインでした。

彼女とは、好みの料理スタイルやインテリアの趣味や価値観が似ているので、話が尽きません。
いっぱい食べて飲んで、とっても幸せな時間を過ごす事が出来て、友人には本当に感謝です。
次回は、我が家で開催よ~!!

ワイン♪

大好きなワイン
近くのワインショップでダース買いすると安かったので、12本買っちゃった
高級ワインじゃないけど、私好みのラングドックやコート・デュ・ローヌがメインです。
これで、当分は楽しめるぞ~~


VIRON

週末、ポケモンの映画を見に行った帰りに、渋谷のVIRONへ寄ってきました。
ランチタイムは過ぎていたのですが、ガレットなどの軽食はオーダーできたので、早速生ハムとチーズ入りを注文。
上にはつややかな目玉焼きがのっています。(写真撮る前に、息子に目玉をくずされたぁ~
おいしそうでしょ



下のブーランジェリーで買ったパンを食べたい、って伝えると、カワイイ籠やお皿に盛って出してくれます。
CIMG7133.jpg
↑バゲット・レトロドール。
エシレバターとの相性バツグンです。

CIMG7132.jpg
↑プラリネ

CIMG7137.jpg
↑カンパーニュ

CIMG7136.jpg
↑いちぢくの入ったパン(名前忘れた~

CIMG7134.jpg
↑なんとかかんとかトロワ・フロマージュ
グリエール、ミモレット、トム・ド・サヴォワの三種類のチーズが入っています。
フェルミエのチーズを使っているらしく、長さ15cmくらいのパンなのに、600円近いお値段
でも、今回のお目当てはこのパンなので買っちゃった!

暑っっつい中、人ごみをかき分け自転車で行くのはストレスフルだったけど、ここのパン好きです。
お店の雰囲気も好きです。

もっと落ち着いた場所にあると行きやすいんだけどなぁ~

アレグレスのキッズキッチン


友人に誘われて、近所のお菓子屋さん「アレグレス」の親子お菓子教室「キッズキッチン」に参加してきました。
プロの工房を利用しての少人数制レッスンで作ったのは、フルーツロールケーキ。
子供向けにしては、かなり高度なメニューです。
息子も一年生ながらけっこう頑張り、ビスキュイの生地作り、絞り、クリーム作り、フルーツ並べと、なんとか上手にできました!
CIMG7117.jpg
↑真剣です!

出来上がったプロサイズの長~いロールケーキは、丸ごと1本お持ち帰りで、なかなか充実のレッスン!
楽しかったし、息子もヤル気になってるので、ぜひまた行きたいわ

宮古島マンゴー!


宮古島に住む母と妹が、特産のおいし~いマンゴーをたくさん届けてくれました!
それから、ドラゴンフルーツとパッションフルーツも。
写真の3倍くらいの量を送ってくれたので、毎年楽しみにしてくれているご近所の友達に配っても、まだまだ堪能できる量がありました。
初めて宮古のマンゴーを食べた時はあまりの美味しさに衝撃を受け、今でも私の大好きなフルーツ、ナンバーワンです。
甘みと酸味といい香りがぎゅっと濃縮されたような味と、したたるジューシーな果汁がたまりませ~ん!!
東京で買うのは高級すぎて手が出ないマンゴーを、こうしてたくさん送ってもらえるというのは、本当に幸せで贅沢な事ですね!

手作りバター

賞味期限ギリギリの生クリームがあったので、息子がバターにしてくれました。
生クリームのパックをひたすらふり続けてふり続けて出来上がったのがこのバター。
時々作りますが、とってもミルクの風味が豊かで甘みのある美味しいバターになります


 | HOME | 

物欲メモ

「買って良かった~」と思っているもの、「欲しい!」と狙っているものイロイロ…♪

OJIGI TOKYO10.5正角膳

OJIGI TOKYO10.5正角膳
価格:2,700円(税込、送料別)

ガラスプレートフラットプレート ブラック

ガラスプレートフラットプレート ブラック
価格:3,780円(税込、送料別)

Favorite Brands

Link&行きたいパン屋さん

Powered by クスパ
フードソムリエにてレシピ公開中! 料理教室検索クスパ
このブログをリンクに追加する

おすすめShop

私がたびたびお世話になっているお店です

ラッピング 用品とお菓子材料の店【Cotta*コッタ】
ナチュラル素材でお菓子・パンづくりを ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

カテゴリー

最近の記事

パン作りオススメグッズ

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

la nature

Author:la nature
東京都渋谷区在住。
物づくり全般、特に料理・パン・お菓子作り好き。
夫と息子の3人暮らし。
玉村豊男の田園生活が理想

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。